武器編成

闇マグナ編成にパラゾニウムは必要か?四天刃とターンダメージを比較してみた

今回はリミテッド武器パラゾニウムはマグナ編成に必要かどうか、四天刃とのダメージ差を比較・検証してみました。

ダマスカス鋼をこの武器に使うべきか迷っている人の参考になればと思います。

パラゾニウム・四天刃の性能確認

パラゾニウム

HP:310 攻撃力:3200
奥義効果:リゾブル・ソウル++
闇属性ダメージ(特大)
4ターンの間、味方全体に闇属性追撃効果(15%)
3ターンの間、味方全体の連続攻撃確率UP(DA/TA30%)
スキル1:奈落の攻刃III
闇属性キャラの攻撃力上昇(特大)
スキル2:闇の三手
闇属性キャラの連続攻撃確率上昇(小)

四天刃

 

HP:243 攻撃力:2430
奥義効果:四天洛往斬+
闇属性ダメージ(特大)
3ターンの間、味方全体の連続攻撃確率UP(DA/TA30%)
スキル1:奈落の攻刃
闇属性キャラの攻撃力上昇(大)



パラゾニウムと四天刃の差

  • ステータス
  • 奥義効果
  • スキル

まずはHPと攻撃力の差が歴然です。パラゾニウムはレベルが150まで上がるので、四天刃と比べてHP・攻撃力の数値が1.3倍ほどあります。

そして、パラゾニウムと四天刃の一番の差は奥義効果です。パラゾニウムは4ターンの間追撃15%がパーティ全員に付与されるので、仮に全員シングルアタックだとしても四天刃と比べて実質4.6人で戦っているみたいなものです。

そして、スキルの違いは、パラゾニウムはリミテッド武器なので攻刃Ⅲです。攻刃Ⅲがスキルレベル15で倍率22%に対して、四天刃の奈落の攻刃はスキルレベル10で15%です。マグナ編成だと通常攻刃なので加護効果は乗りませんが、差は結構大きく、あまり無視はできない数値です。

パラゾニウムの闇の三手の部分に関しては、小であること、そして加護が乗らないので無視しても良いとは思います。


調査に使用する編成

今回の検証はマグナ編成の検証なので、自石はセレマグ4凸、フレンド石は4凸バハムートのマグナ×属性となっています。

武器編成

メイン:パラゾニウム

メイン武器 パラゾニウム
サブ武器1 セレ爪×4(1本スキルレベル20、3本スキルレベル15)
サブ武器2 アビススパイン×2
サブ武器3 麒麟剣
サブ武器4 オメガ剣(連撃・奥義上限)
サブ武器5 バハ剣

メイン:四天刃

メイン武器 四天刃
サブ武器1 セレ爪×4(1本スキルレベル20、3本スキルレベル15)
サブ武器2 アビススパイン×2
サブ武器3 麒麟剣
サブ武器4 オメガ剣(連撃・奥義上限)
サブ武器5 バハ剣

キャラ編成

主人公 カオスルーダー
メインメンバー1 闇ジャンヌ
メインメンバー2 オリヴィエ
メインメンバー3 水着ゾーイ

パーティ全員得意武器を剣で統一しています。オメガ剣の効果を適用させること、ゼノディア刀ではなく麒麟剣を入れることにより得意武器補正を掛けるためです。

余談

この検証とは話が逸れますが、闇マグナ編成、HP多いですね……

この検証を始めて気づきましたが、プラスなしで主人公HP3万、他キャラ2万5千とは驚きました。

アビススパインの神威中のおかげでしょうが、2本入るだけでこれだけ変わるんですね。


実際に調査してみた

検証方法

検証方法は、

  1. 主人公が他心陣・アンプレディクトを打つ
  2. 闇ジャンヌの1アビを打ち、防御を下限にさせる
  3. 水着ゾーイのコンジャクションを使用する
  4. その後10ターン目まで1回もアビポチせずにターンダメージを算出する

以上の方法で検証します。

実戦だともっとアビポチしたり、召喚石を打ったりとかなり変わってくると思いますが、今回の検証はあくまでパラゾニウムと四天刃の差を出すためとなっております。

ダメージ差表

ターン数 パラゾニウム 四天刃
1 6,864,303(主人公のみ奥義) 5,423,846(主人公のみ奥義)
2 5,301,225 5,408,747
3 8,524,019(オリヴィエ・水着ゾーイ奥義の2チェイン) 8,530,806(オリヴィエ・水着ゾーイ奥義の2チェイン)
4 9,059,139(主人公・闇ジャンヌ奥義の2チェイン) 8,064,725(主人公・闇ジャンヌ奥義の2チェイン)
5 4,675,846 3,687,094
6 4,269,219 3,728,202
7 6,525,352(オリヴィエ・水着ゾーイ奥義の2チェイン) 6,158,536(オリヴィエ・水着ゾーイ奥義の2チェイン)
8 4,194,707(闇ジャンヌのみ奥義) 3,968,072(主人公のみ奥義)
9 6,513,380(主人公のみ奥義) 5,054,414(闇ジャンヌのみ奥義)
10 4,182,285 3,972,915
合計 60,109,475 53,997,357

今回の検証によると、闇マグナ編成のパラゾニウムと四天刃の差は、平均すると1ターンあたり約60万ダメージが変わってきます。

今回使用した編成が連撃を盛っているのが奥義効果とオメガ剣だけなので、オールド・コルタナなどを入れて連撃を盛るとともう少し変わってくるかもしれません。

この60万のダメージ差をどう取るか人によって変わるでしょうが、私はダマスカス鋼3個分の価値は怪しいと感じました。

まとめ

この結果を見て、個人的にはマグナ編成にダマスカス鋼を使ってまで編成に入れるかは好みによるかなと思います。

リミ武器の中では4凸作成優先度がかなり高いのは間違いないとは思いますが、闇属性にそこまで力を入れていなかったり、ダマスカス鋼を取っておきたいのならば、マグナ編成ならば個人的には無理してまで作る必要はないと感じました。

闇属性には他のメイン武器候補として、ベルセルクのメイン武器として、奥義に四天刃と同じ効果を持ち、奥義ダメージ上限があがりつつ神威でHPも増やせるアヌビス武器のヘルマニビスや、

グローリーのメイン武器として、剣神解放で連撃バフ、剣神共鳴でウェポンバーストがあり、通常攻撃時に追撃、奥義効果に睡眠があるゼノディア刀などがあります。

これらの武器でやり繰りができそうと考えるならば、作る必要はないかなと感じます。

勿論、ダマスカスの在庫に余裕があって使い道がないとかならば、現状このゲーム屈指の強力なメイン武器であることは間違いないので作っても良いとは思います。


にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ 


当ブログのTwitterアカウントです。
記事の投稿告知やグラブルのネタをツイートしています。
グラブル関連グッズ